JT65HFはじめました!

2016.09.04 Sunday

0

    こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

     

    いつもありがとうございます。

     

    相変わらずの不定期ブログで申し訳ございません。

     

    早速ですが、9月になって何か新しいことをやろう!

     

    そう思ってJT65を始めてみました。

     

    これは面白いですね!!

     

    多少設定にてこずりましたが、先輩たちがWEB上の残してくれた設定方法などを見ながらなんとか交信することができました。

     

    リグはFT−991を10W程度絞って使っております。

     

    ソフトは御覧のとおり、HB9のものです。

     

     

    朝の7メガですが、OM4ABと交信できました。

     

    以前ですと、CWやSSBで1KWで交信するのが常でしたが、今回は10Wにバンザイアンテナです。

     

    これで最初からDXCCを追いかけるのも楽しそうですね!

     

    それにしても、1回の交信時間が7分ぐらいでしょうか? 

     

    とにかく待つ事も大切なモードのようです。

     

    じっくりと、一杯やりながら冬の夜長に楽しめそうです。

     

    まだまだ、初心者です。

     

    OM諸氏、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

     

    それでは皆さんよい週末を!

     

    DE JE2DZC 伊藤

     

     

    FT-101ES 感度低下! FT-101ES

    2016.06.23 Thursday

    0

      こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

       

      相変わらず不定期なブログで申し訳ございません。

       

      さて、梅雨真っ只中ですが昼からピーカンの浜松です。

       

      つい最近の事、先輩から譲って頂いた綺麗なFT-101ES(100W改)の感度が急に低下いたしました。

       

      いつもは元気良くSメーターを振らせていた7メガでも静かなものです。

       

      101.JPG

       

      せっかく、外部VFOも外部SPも揃えたので何とかしたいものです!

       

      予備に頂いていた、RF基盤、IF基盤を交換してもNG。

       

      RFのFETが怪しいかも?

       

      というわけで、ヤフオクで3SK40を購入。

       

      到着後、ソケットに差し替えたらグンと感度がアップ、しかしながらAGCの効き方があまりよろしくないような...

       

      kiban.JPG

       

      Sがグンと振れたり、急に落ちたりです。

       

      でも、101にAGCのスイッチはありません。

       

      ついでに買ったFT-101メンテガイドで良く調べなくては!

       

      やはり、アマチュア無線通信士ですね、しばし格闘いたします。

       

      それでは皆さん良い週末をお過ごしください。

       

      73 DE JE2DZC 伊藤

       

       

       

       

       

       

      6mオープン!

      2016.05.21 Saturday

      0
        こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

        大変久しぶりのブログで誠に申し訳ございません。

        さて、昨日2016/05/20 19:00少し前からクラスターに4X4DKがアップされておりました。

        久しぶりの6mオープンです!
         
        4x4dk.jpg

        早速、ビームを回してリニアオン、ワッチしてみますが弱くて呼ぶには忍びない信号です。

        そうこうしているうちに、2エリアでも耳の良いOMさんが呼び始めました。

        だんだんと信号が強くなってきます、早速コール。

        4x4dk.jpg

        さすがに西からのパイルと1エリアでも聞こえ始めたようですごいパイルです。

        数回呼んで何とかゲット!

        安心していると今度はEX8Mが出ているようです。

        こちらはすでに599で入っております。

        すかさずコールすると数回でコールバックがありました。

        9Kもクラスターにレポートされておりましたが、さすがにここは聞こえませんでした、残念!

        それでも4Xは6ⅿのバンドニュー、DXCCまではまだまだありますが久しぶりの収穫でした。

        しばしこのようなコンディションが続くとよいですね。

        マジックバンド、しばし目が、いや耳が離せません!

        それでは皆さん、よい週末を!

        DE JE2DZC 伊藤
         

        5BAND DXCC 到着!

        2016.03.01 Tuesday

        0
          こんにちは、いつも不定期なブログで申し訳ございません。

          今日は既に、3月1日、2月決算の弊社はなんとか新しい事業年度を迎えることが出来ました。

          終わればすぐに始まる、これが終わってしまうと大変です。

          これからもずっと商いを続けられるように頑張らなければ!!

          さて、先日念願の5BAND DXCC が到着致しました。

          お決まりのARRL の筒型郵便で到着。

          80m と 5BAND が一緒に入っておりました。

          大きさを見ると、DXCCと全く同じ寸法です。

          早速、DXCC用の額縁に入れてみました!

          5b.jpg

          ピッタリです、いい感じ。

          開局40年目にしてやっと念願の5BAND DXCC を手に入れることが出来ました。

          ついでに、80mも額縁に!

          80.jpg

          残すは、160m と 6m ですが、難しそうです。

          DXCCの賞状の大きさは、最近変わっていないようです。

          それでは皆さん、3月は、VK0 , FT4 がありますね!

          FB DX を 

          73

          DE JE2DZC  伊藤


           

          VFO-520

          2016.01.27 Wednesday

          0
            こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

            いつも久しぶりのブログで申し訳ございません。

            K5P, VP8STI の DXペディションも終わり、皆さんもまったりとされている事と存じます。

            それにしてもしばし寒かったですね。

            こちら浜松市でも、1月25日の朝は、マイナス2度。

            温暖な浜松市では大変寒い一日となりました。

            また、九州地方での大雪、断水などのニュースも耳に入って参ります。

            被害にあわれた皆さまには、心をよりお見舞いを申し上げます。


            さて、前回ご紹介した、懐かしのTS-520にお友達がやってきました。

            こちらもたいへん古い物ですが、VFO-520です。

            と言っても、これでDXを追いかけるわけではないのですが...

            HF開局当時に使っていたので、TS-520 SP-520 VFO-520 のラインは是非とも再現したかったのが理由です。

            最初にヤフオクで落としたのが、ジャンク、届いてみるとフロントパネルがかなり残念なことになっています!

            TS-520

            ここのリペアは大変なことですので、とりあえずペイントで応急処置をいたしました。

            そのほかにも、VFO自体の発振不良、片方のパイロットランプ切れがありました。

            VFOの発振不良に付いては、バリコンのアースにナガラのテナメイト(導電性グリス)を塗って復旧。

            パイロットランプも交換、これで正常な状態になりました。

            それでもフロントパネルのキズは気になります!!

            しばらくして、やはりヤフオクでジャンク扱いのVFO-520が出てまいりました。

            フロントだけ使うつもりで落札。

            試しにつないでみると、VFO自体は動くのですが、パイロットランプ片方と、RITの発光ダイオードが点灯しません。

            ケーグで接点洗浄してもダメ!

            とりあえず、フロントパネルを交換、奇麗な顔になりました。

            VFO-520

            それでも、やはりこのジャンクVFOを何とかしてあげたい。

            またもやヤフオクで、TS-520のVFO部分のみを落札、これは結構安かったです。

            TS-520用ですので、VFO-520用に手を加えなくてはなりません。

            簡単に言いますと、抵抗を一本取って、ジャンパーする部分があります。

            それから、赤い発光ダイオードは、両端2つあればよいので真ん中をカット。

            VFO-520用の白いパネルに付ければ出来上がり、スイッチの結線はやり直さなくてはなりませんが簡単です。

            予備のVFO-520(フロントパネルNG)が出来上がり。

            とりあえず、40年前のシャックが再現できました。

            開局当時、初のDX局、21メガで KH6HHN とこのリグで交信したのを思い出します。

            それでは皆さん、FB DX を! 73