ランプマンさんがご来店!

2015.07.17 Friday

0
    こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

    いつもありがとうございます。

    相変わらずの不定期ブログで申し訳ございません。

    今日は、cb works の小山さんがご来店くださいました。

    cb_works

    HPも拝見致しましたが、哀愁を感じさせてくれる作風がとても良いですね〜

    上を向いてる【ランプマン】をポッチとしてしまいました。

    会社のディスプレイと致します。

    どこにあるか? 

    ご来店の折には、是非とも探してください。

    さて、台風がきになりますね。

    皆様くれぐれも備えを十分に!

    それでは良い週末をお過ごしください。

    伊藤


     

    K1N CFMしました!

    2015.02.25 Wednesday

    0
      こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

      いつもありがとうございます。

      早速ですが、K1Nのチームからサプライズプレゼントが!

      出発前にドネーションをした人たちに特別早く、LoTwでのQSLをしたそうです。

      私も少しですが、出発前に個人でドネーションをいたしました。



      QSLリストに載っています。

      早速DXCCを申請しました。

      これで残すところはアベス島のみとなりました。

      dx

      前回はドタキャンでしたので、今年中に出てくれると嬉しいのですが...

      NO.1 プラークを頂くのはいつのことでしょうか?

      しばし余韻に浸っております。

      それではまた、失礼します。

      DE JE2DZC 伊藤

      Navassa Is. K1N

      2015.02.05 Thursday

      0
        こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

        いつもありがとうございます。

        始まりましたね!

        K1N ナバッサ島、ブランドニューのエンティティです。



        QRV初日は、夜の7メガの電信で聞こえましたがかなり弱く、呼んでも取れませんでした。

        2日目は、やはり帰宅後7メガの電信をワッチ、リベンジです。

        昨日よりは強く入感しています、これならばコールバックもわかりそうです。
        (Sにして3つぐらいでした。)

        20時ごろまで呼んでもなかなか取れず、そのうちJA指定となり、ほんの10分ぐらいですがかなりクリアーに入感!

        ここだ!! というわけで数回コール。

        はっきりとコールバックがありました!!

        それでもログサーチで確認するまでは不安です。

        それも、今日の午前中に確認できました。



        これで、残すところは【アベス】のみとなりました。

        NO.1になるのはいつのことかわかりませんが、生きているうちにできればよいと思っております(笑

        K1N ビームアンテナもあがったようですがパスの有る時間が限られています。

        後半のJAサービスを期待してSSBもできればと思っております。

        それでは皆さん、FB DX を! 73 de JE2DZC 伊藤

        クラフト紙の封筒

        2015.01.30 Friday

        0
          こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

          いつもありがとうございます。

          本日、発注していた封筒が工場から到着!

          洋型2号の封筒です。

          この封筒は、未晒しクラフト紙を使用しています。

          もちろん郵便番号枠なども無く、無地の封筒。

          SASEにも使えます。

          とりあえず、10枚入りをアップしました。

          箱が出来上がりましたら、100枚入りのお徳用をアップする予定です!



          裏側の蓋は、【かまぼこ】といって下の写真のようになっております。



          重さは1枚あたり約3gと結構軽くできております。

          エアメールの封筒では危険と考えられる地域へのSASEに最適と思われます。

          実は、この封筒はもともとSASE用ではなく、雑貨屋さんのリクエストで作成いたしました。

          同じ素材の無地ハガキもありますので、それを入れる為との事。

          お客様からはいろいろと教えて頂いております。

          それでは今日はこのあたりで!

          寒くなりました、皆様におかれましてはお身体ご自愛くださいませ。

          家庭用インクジェットプリンターでのQSLカード印刷について

          2015.01.16 Friday

          0
            こんにちは、株式会社ハマフの伊藤です。

            いつもお世話になります!

            そろそろお正月気分も抜けて通常業務に戻っていらっしゃる方が多いと存じます。

            さて、先日久しぶりに溜まったカードの印刷をしておりました。

            ところが、年賀状でかなり使ったからでしょうか? なかなかカードを吸い込みません!!

            困った!!

            この時は、アイカラーさんで作ってい頂いたアメリカンサイズ(90X140)のカード(下の写真)で印刷をしようとしておりました。



            使ったプリンターは、エプソンのPX105、会社で使っているものと同じです。



            何度やっても吸い込みません!

            エプソンのサービスに電話でいろいろ聞いて、ハガキの吸い込み良いものを紹介してもらいアマゾンで発注。

            それが下のプリンターです。 PX−047Aです。

            しかし、リアの給紙構造は見た目全く同じ。

            テストで数枚同じカードを印刷しましたら見事に吸い込んでくれました。

            それでも、時間の問題でしょう。紙粉や汚れが付けば吸い込まなくなると思います。



            そこで、ネットでいろいろとクリーナー用紙を探してみました。

            エレコムで2種類ほど出ておりましたので両方試してみましたがどちらもNG!

            劇的な改善はありません(汗;



            結局、アメリカンサイズのように小さなサイズで厚手、裏が印刷済みでツルツルの物は完全に吸い込まないようですね。

            エプソンの説明書にも使用できるハガキとそうでないハガキの区別が記載されております。

            日本のサイズ(100X148)のものでしたら、同じ紙質でも大きい分曲がりやすいので印刷可能でした。

            これから、カードを印刷される方は、DXサイズよりも日本サイズにされた方がよろしいかも!

            アメリカンサイズでもあまり厚くないもの(弊社の国産上質紙)などでしたら大丈夫です。

            正月早々、ストレスの溜まる作業をしてしまいましたがいい勉強となりました。

            そろそろ、ナバッサが出てきますね、ブランドニューです。

            これができると、上がりまであと一つ(アベスのみ)となります。

            それではみなさん、、パイルアップでお会いしましょう!

            FB DX DE JE2DZC 73